《やりたいことを実現したい方へ》「コツコツやり続けられる自分」になるために、必要な「原則・実体験・クライアント事例」をご紹介「本やセミナーで学んだことが応用できない、続けられない…」そんな方を応援するブログです。

一つのことに集中してやり遂げることの大切さ

2012年09月17日 · コメント(0) · 時間管理

“応援のチカラ”の佐藤です。

みなさんは、普段どれくらい一つのことに集中できていますか?「起業して自分のやりたいことを実現したい!」と思っていても、現実にはそれを実現するために注げる時間は限られていますよね。「本業のお仕事」「家族との時間」「日常の雑用」など、目の前には、たくさんのやるべきことがどんどん迫ってきて・・・。「あ~、今日も起業準備の時間が取れなかったなあ。」とがっかりしてしまうことがあるのではないでしょうか?

実は私も、会社勤めをしているときに同じような悩みを抱えていました。起業準備をするために、どうしたら平日の日中以外の時間を有効活用できるか、について日々悩んでいました。

悩みを解決するために、時間管理に関する本を読んで良いと思うことを試したりして、いかに効率的に時間が使えるかについてこだわりました。しかし、そんな小手先のテクニックを使ってみても、なかなかうまくいかなかったことを覚えています。

では、時間を有効活用するためには何が一番大切なのでしょうか?

それは、

「集中力」です。

なぜなら、

「あれもやりたい」、「これもやりたい」と思っていても、今この瞬間にできることは、たった一つしかないからです。

 

時間を有効活用したいと思ったら、

「一つ一つのことに集中してやり遂げること」

これが 、ポイントです。

 

でも、これが意外と難しいのではないでしょうか?

なぜなら、最初にお伝えしたように、私たちは起業準備以外にも多くのことを同時にやっていかなければならないからです。

 

また、起業という未知の世界に飛び込んでいくのですから、当然不安や恐れが出てきます。

「自分のやりたいことって本当にこれでいいのかな?」

「本当にうまくいくのかな?」

「このやり方で本当に大丈夫かな?」

「失敗したらどうしよう・・・」

といったネガティブなことが気になってしまい、なかなか一つのことに集中できていないのではないでしょうか?

 

ただ、難しいと言っていてもそれをクリアしていかなければ、起業準備は進みませんよね。

 

では、どうしたら集中力を高めることができるのでしょうか?

それは、

「一つのことに集中してやり遂げる」という経験を積み重ねていくこと

なのです。

 

思い出してみてください。

みなさんは、これまでなにか一つのことに集中してやり遂げた経験があるはずです。

 

「運動会でダンスや組体操を成功させるために、授業時間や放課後を使って準備をしませんでしたか?」

「学芸会で演劇や演奏などを成功させるために、授業時間や放課後を使って準備をしませんでしたか?」

「部活動の大会で好成績をあげるために、毎日練習しませんでしたか?」

「高校や大学受験で志望校に合格するために、毎日受験勉強しませんでしたか?」

「希望する会社へ就職するために、履歴書作成や面接の準備をしませんでしたか?」

「会社で仕事ができるようになるために、先輩や上司に教わりながら努力しませんでしたか?」

 

実は、私たちは節目節目で、一つのことに集中してやり遂げるという経験を積んできているのです。

 

もちろん、「起業する」ということも人生の中で大きな節目になりますよね。

 

その大きな節目で、「起業準備とどう向き合っていくか」、ここがうまくいくかどうかの分かれ目だと思うのです。

 

そのためには、「一つのことに集中してやり遂げること」を積み重ねていくしかありません。

 

集中できてないなと感じたら、ぜひ自分に質問してみてください。

 

「やりたいことを実現するために、今、この瞬間にやるべきことはなんだろう?」 

 

どんな些細なことでも構いません。

 

あれこれと欲張らず、なにか一つやることを決めて、その一つのことに集中してやり遂げるという経験をしてみてください。

 

その経験を積み重ねていくと、自分の中で「なんだ、やればできるじゃん」という自信が出てきますよ。^^

 

 

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね!

 

→ コメント(0)タグ :

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする


五 − = 3